読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PSVR体験会行ってきました

PSVR体験会行ってきました

ここに行ってきました。
参加場所は東京、名古屋、大阪、福岡の4拠点。銀座を選択。
twitterで流れてきた告知urlにすぐにアクセスしに行くも銀座土曜日の枠(6/18)は一瞬で完売。辛うじて日曜日の枠に滑り込むことに成功。
時間は各枠15分程度で一度に4~6人しか枠がないみたい。数とプレイ体験を重視するなら確かにそれくらいの方がいいかも。
当日銀座のソニーストアに到着。ソニーストアとか空港でしか見たことないけど銀座のソニーストアは確かに良かった。
一面白を基調とした内装とビルで非常に高級感があり、プレイヤー1人1人に接客のおねーさんがついてくれ丁寧に説明してくれます。
後なんといっても完全予約制だったので待ち時間ゼロ!
予約と同時にヨドバシなどの小売りがPSVR体験会を開催しているようですが、待ち時間400人越えとか話を聞くとどうしてもそっちの参加には二の足を踏んでしまいます。

 

それはさておき15分で何をプレイしたかというと

これ『The Deep』(公式サイト的なものは見つかりませんでした。)
今回プレイ可能なタイトルが3つありこちらで選択ができません。
他のゲームは The playroom vr
あと一つあったんですが、タイトル忘れました。(FPSスタイルのガンシューティング一番ゲームっぽかった)

装着

まずPSVRの装着。私はメガネを普段常用しているのでメガネ込みの使用感は非常に重要でした。今までにいくつかのVRデバイスを装着してきましたが、HTC Viveとか説明時にあまりメガネをかけたまま装着することは おすすめしないといわれて(結局メガネをつけながら装着することができましたが)がっかりした覚えがあります。
対してPSVRデバイスのディスプレイの下部にボタンがあり、それを押しながらディスプレイを前後にスライスできるようなってしました。
これにより頭に入る大きさを調節できるようになっているようです。大したことはありませんが地味にうれしい機能でした。(oculus riftとかviveにはなかった気がする)
過去の記事を見ると長時間プレイすると鼻が痛くなるなどの感想がよく見られましたが、短時間のプレイだと特に気になりませんでした。。。
長くなるとやっぱり変わるんでしょうかね。

焦点の調整

上下に調整することで手動で焦点を調整するようです。(そのような案内をうけた)
ただ最初に設定に失敗するとその後のプレイはずっとオブジェクトがずれたままになってしまい、ちょっと不便でした。まぁ実際個人で使うようならその場で調整できるだろうとは思っていますが・・・

プレイ

今回プレイしたThe Deepは特に操作も必要なくオートで深海に潜りその景色を楽しむゲームになっています。
当たり前ですが、頭を移動させると見える景色も変わるためやっぱり没入感が違います。しばらくはこういった自分の好みの環境を探索できるゲームが流行りそう。
基本的に↑ではったyoutubeの動画をVRで体験できるものになります。サメが最後出てきて自分が入っている檻を食い破るのですがわかっていてもかなりドキドキしました。
実際に操作はできなかったのでプレイの感想としてはこれ以上のことは中々伝えられないのですが、今後VR体験会というのは次々と開催されていくと思うのでぜひ一度参加してみるとよいと思います。

特典

【悲報】モノ売るレベルじゃない再来!PSVR発売→アマゾンページ更新されず→完売する!クレーム殺到
【緊急速報】PSVRの予約、全店瞬殺で完売
とか予約も苦労するありさまでヤフオクなどでは7万から8万の相場で取引(2016/06/19現在)が成立しているなか体験会参加者には予約購入が確実に取れる枠が用意されているようです。

他のデバイスとの差は?

他のデバイスというとHTC viveとかoculus riftが筆頭ですが、一応一通りプレイはしていますが没入感という意味ではどれもかわらないなという印象です。
当然ソフトによってコンテンツが全く違うので所謂マルチタイトルみたいなタイトルがないと実際には比較は難しいのですが・・・
そうなると月並みではあるのですが、コンテンツによって決めるしかないのかな。
PSVRには強力なサードパーティが存在するし、一番コストパフォーマンスも良いので今のところ私はPSVR一択なのです。